男性のスタイリングにオススメなドライヤー

MEN'S HAIR ARATANA

092-409-4194

〒812-0007 福岡県福岡市博多区東比恵2-20-22 モンフレール東比恵101号室

[平日] OPEN 13:00 / CLOSE 22:00 [土曜] OPEN 10:00 /CLOSE 18:00
定休日:日曜

lv

男性のスタイリングにオススメなドライヤー

スタイルブログ,俺の知恵袋

2018/06/28 男性のスタイリングにオススメなドライヤー

こんにちは(^^)

福岡・東比恵のメンズ専用美容室ARATANAの岡です!

 

お客様から質問があったことで、【男性のスタイリングにオススメなドライヤー】についてです!

c127426c-3902-4905-ae1e-739a0b583fed

男性のスタイリングのおおまかな流れとして、

一度全体を濡らす乾かすスタイリング剤をつけて完成‼︎

 

という流れがあります。

より良いスタイリングをする上で、どこの作業も大事なんですが、今回は乾かす作業に欠かせない【ドライヤー選び】について書いていきます。

 

男性のスタイリングに向いているドライヤーの大事な要素は2つです。

 

1.風力が強い

2.ドライヤーの口が細い

 

ということです。

 

まず、髪の毛は

“濡れると柔らかくなり、乾燥すると固くなります”

 

朝起きた状態は、乾燥して髪の毛が硬い状態なので、なかなか自由が効きません。だから一度濡らし、柔らかくします。

 

そして、ドライヤーで乾燥させていくのですが、段々と乾いていき、乾ききったときの状態を髪の毛はキープします。

 

良い例でいうと、寝癖です。

(人は、夜中に寝汗をわりとかいていて、それが朝に乾いていて、枕などの跡が髪の毛についています)

 

 

髪の毛の特性を生かし、ドライヤーで乾かす段階で、ボリュームが欲しいところは立たせて乾かし、逆にボリュームを抑えたいところは、寝かせて乾かし、おおまかなシルエットを作ってしまいます。

 

(スタイリング剤などで立たせようとする方も多いかと思いますが、寝た状態で乾燥している毛を立たせると、スタイリング仕立ては良いのですが、髪の毛は元の寝た状態に戻ろうとするので、スタイリングが崩れやすいです)

 

 

おおまかなシルエットを作るうえで大事なことが、【立ち上がり癖】をつけること。

 

【立ち上がり癖】をつけやすいドライヤーを選ぶことが男性のスタイリングにとって良いかと思います。

 

1.風力が強い

2.ドライヤーの口が細い

 

この2点なんです。

 

1.風力が弱くダラダラ乾かすことに比べ、風力に勢いがあると毛に張り感がでてふんわりします。だいたい1200w以上のドライヤーを選ぶ。

ea93e267-f656-4770-8765-e1a1cc3ec470

2.髪の毛を立たせようとする場合、根元付近に集中して熱を与えるとより【立ち上がり癖】がつきやすいので、ピンポイントに狙える口の細いものが付属してるドライヤーを選ぶ。

この2点を抑えているドライヤーを選ぶと良いと思います。

6b5e38de-23a5-4534-ba01-9733ddca81c8

(左の方が向いている)

 

値段の高いものでなくても、34千円で通販や電気屋さんにあると思います(^^)

参考にしてみてください♩

TOP